韓国での子育て日和。

韓国に嫁ぎ、子育て中です。
育児ノイローゼにならないよう
ブログ始めてみました◎

生栗🌰

義実家に行くと

必ずお土産が。


今回は

娘用の国産牛。


サンチュ類。


そして、栗。



韓国では

栗を生で食べたりもします。


サツマイモも

生で食べたりします。



昔は生で食べる事に驚いたけど

実際、食べてみると

かりこりした食感と

ほんのり甘みが

すごく美味しい。



それに市場なんかだと

栗の外の厚い皮を剥いて

売ってくれるみたいです。



なので

ちょっと残ってる渋皮を

包丁でササっと取ってしまえば

あとはそのままパクリ。



おやつや、つまみに

果物と同じ感覚で

いただきます。



いっぱい頂いたので

今度、旦那さん

夜ご飯食べれる時に

栗ごはんにしよう♡



今回も義実家は

なんとか無事に帰省。


夜にオリンピック関連のニュースから

義母さんが独島の話題を

そっと出してきて

ハラハラしましたが(苦笑)。


我が家では

殆ど

日韓の歴史問題について

語り合ったり

そもそも積極的に

話題にのぼることは

あまりないです。


私が居るせいかもしれないし

宗教的観念もあるかもしれない。


ただ、義母さん曰く

孫が大きくなったら

独島問題で頭が混乱しちゃわないかしら

と心配してらして

あぁ、そんなとき

私はどうゆう風に

娘に語りかけてあげたらいいのか

正直悩みます。


娘は二重国籍だけど

義務教育期間は

おそらく韓国で暮らすだろうし

その間は韓国人として

生きていくわけだから

当然、日韓の間にある

山積みの問題や

歴史認識は

韓国寄りの意見を

たくさん聞く事になるわけで


じゃあお母さんは?

って言われた時

なんと答えるのが良いのか

私自身の答えは

まだずっと見つけられていないので

これからの課題だなと思います。


でも

何にしても

片一方の意見だけで

判断したり

それをそのまま

自分の考えにしてしまわず

いろんな事を知った上で

自分の意見を持ってくれたら

と、思う。



難しい、、

娘と一緒に勉強しないと..




美味しい栗の話題から

また重たい内容に、、



娘が寝てる間に

生栗たべよう!

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。