韓国での子育て日和。

韓国に嫁ぎ、子育て中です。
育児ノイローゼにならないよう
ブログ始めてみました◎

やさしい人。

昨晩、娘が熱を出した。


体が熱い以外には

特別症状は見られなかったので

朝まで様子を見ることに。


途中、あまりにも熱が高かったので

解熱剤を飲ませ

朝には少し下がっていた。


授乳も問題ないし

ご飯も食べる。


見た目も至って普通。

でもまだ熱は上がりそうなので

病院へ。


アパートを出て

バス停に向かおうとしたら

後ろから来た車に声をかけられる。


浄水器の点検かなんかに来られたおばさん。


“下まで行くけど良かったら送りましょうか?”


赤ちゃん連れなうえに

交通の便が微妙なアパート

さらに自分も子供がいる母親という事で

気になって声かけてくれたらしい。


普通ならね警戒しちゃうんだろうけど

なんか雰囲気が温かかったというか

アパートの敷地内だし

まさかまさかと乗っちゃった。


本人もこのご時世

声かけるのちょっといけないかなと

思われたそうだけど

子連れって大変なの分かってるから

声かけてしまったそう。

後部座席にはチャイルドシート。


おかけですんなり病院まで。

ありがとうございました。



でも病院ついたら

今日明日、休診...


この前も一度こんな経験が..


何そんなよく休むの..


熱だけとはいえ

初めてだし

やっぱ心配なので

別の小児科へ。


旦那さんが

ひとつ調べてくれたところに行くと

既に潰れてた......


結局、私がもうひとつ記憶していた小児科へ。


こっちはガラガラ。

朝の10時で患者がいない..!


いつもの小児科は

軽く10人待ちとかなのに。


この街、そんないい病院ないらしく

いつもの小児科が

その中でもまぁ良いらしいという事で

通ってるけど

患者さん 偏ってそう...



受付の対応は

今日の病院が良かったけど

忙しくなかったからかしら...



喉が腫れていて

まだ何の病気ともわからないので

経過を見守りましょうとの事。

お薬いろいろ出されて

明日また来てください。と。


身長、体重

久しぶりに測ったけど

いやぁ9ヶ月も半分過ぎてるのに

なかなか際どい数字。。


韓国の母子手帳に載ってる基準値でみると

完全にアウトね..

5-6ヶ月のサイズ(苦笑)


日本の成長曲線でもギリギリ。


ちょーーーっとずつ

大きくはなってるけど。

本当ちょっとずつ。


あんなに食べてるのになぁ。

食欲と成長って関係ないのかしら。




病院終わって

(そういえば、ここの先生は

何言ってるかほぼ聞き取れなかった

穏やかな喋り方だったけど)

近くの市場へ。


キムチと海苔巻き買って帰宅。

キムチ、値段下がってたなぁ。

海苔巻きは一本2,000ウォン。

昔は1,000ウォンだったのに(いつの話)





喉の腫れが痛いのか

離乳食があまり進まない。


そういえば

昨日も食べる時すごい泣いて大変だった。

痛かったんだよね。


今日は野菜も裏ごししてみたけど

やっぱあまり食べてもらえない。。

授乳するけど

栄養が心配だわ。。


昨日バナナだけは

食べてくれたし

今夜はバナナ多めであげるかな、、


ご飯はどうしよう..

めっちゃトロトロなの和風だしで作るか、、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。