韓国での子育て日和。

韓国に嫁ぎ、子育て中です。
育児ノイローゼにならないよう
ブログ始めてみました◎

営業電話📞

知らない番号からだと

あまり取りませんが

たまに必要な電話だったりもするので

悩ましいです



最近は

かかってくると

登録されている企業名や

不審な電話(賃金業者など)と

教えてくれるアプリがあり

ちょっと前から

使ってます



今日は

知らない個人携帯の番号で電話が📞



知り合いである可能性も

無くはないけど


間違い電話な気もするけど



迷った末

電話を取ると



やっぱり

よく知らないおばさま



あぁ間違い電話かなと


一応、どなたですか?


と尋ねてみると



私、不動産やってる者なんですが

といきなり挨拶し始めるおばさま



これは営業だ

早めに切らないと

長々と話しされて

なかなか切れない上に

個人情報あれこれ詮索してくる

超面倒くさいパターンだ



という事で

結構です

と、ハッキリ断っても


諦めず

物件を説明するおばさま



いや結構です



すると今度は

今の時代、不動産のこと

ちゃんと知って運用しないと

損しますよみたいな

説教っぽい事を言い始めるおばさま



初対面だし

まったくこちらから

お願いもしてない話を

自分のペースで進める営業は

別に珍しい事ではないです



ここを

はぁ..と

話だけ聞くだけ

聞いてあげようとか思うと

後がしつこい


今日の私は

調子が良かったらしく

珍しく

ガツンと



結構ですから

忙しいのですみません



そしたら

やっと


分かりました

と、折れてくれた


ひと安心。。。



でも最後に

また電話しますね!



_φ( ̄ー ̄ )



申し訳ないですが

受信拒否設定

させていただきました



はじめてだ。。。

(ちょっと罪悪感..

別に悪いひとじゃないんだけど)

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。